上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
電力会社が推進するオール電化住宅と、ガス会社が推進するガス併用住宅のどちらがいいかを判断するための基準として、環境性経済性大災害時への備えとしての観点使いやすさといった観点とは違う別の観点があった。

それは、結露やカビの原因となる水蒸気の発生に伴う健康面住宅の躯体構造に与える影響という観点。

「マイホームができるまで」の「オール電化メリット」というエントリーには、

水蒸気は、ガス器具からもIHヒーターからも発生しますが、IHヒーターはガス器具よりも水蒸気の発生を抑えることができます。
室内で燃料(石油やガス)を燃やすと、水蒸気が絶えず発生しますので、空気が汚れるだけではなく、結露の原因にもなります。


といった記載があるが、住宅の躯体を長持ちさせ、住んでいる人も健康に過ごせるという観点から見れば、高断熱、高気密になればなるほど、例えばマンションなどでは、ガス併用型よりもオール電化のほうがいいのかもしれない。

そういった意味では、「エコキュート国内総出荷台数、累計100万台を突破」と「オール電化の貯湯機能」というエントリーで紹介した小型エコキュートは、画期的な商品なのかもしれない。

うーん、あいかわらず、オール電化優勢な雰囲気。ガス併用住宅の利点がかすんで見えるのは気のせいかな?!

にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
 
スポンサーサイト
2007.10.02 Tue l 全般・その他 l COM(0) TB(1) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://energybiz.blog121.fc2.com/tb.php/6-197861ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
石油燃料石油燃料(せきゆねんりょう)とは、原油によって精製される燃料のことである。石炭、石油由来の天然ガスらと合わせて化石燃料とも呼ばれる。主な石油燃料軽油ガソリン灯油重油ジェット燃料ナフサ.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipe
2007.10.03 Wed l 燃料関連説明ETC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。